◆成功事例紹介◆

 ①常連さんが喜ぶ企画を考え,提案して売上アップ 
(ケーキ・タルト専門店:札幌市スーパー内店舗・月商850万円・メール会員数7000名) 
1.30万円⇒販売促進日売上83万円達成
2.
店長力がアップ⇒スタッフの一体化につながる!!
通常は主力のフルーツタルト20%割引フェアの実施
「だけどいつもマンネリな値引き企画だな・・・」
→”常連さんが喜ぶことを考える”
 ケーキ・タルト専門
お客様の喜ぶ企画を考えて、店長力アップ! 
 フルーツタルト全品390円(サンキュー)フェアの実施で
土曜日の平均売上30万円が
83万円売り上げた!さらに全品完売!
 
   
   
   
 ②お客様の声を活かして繁盛店づくり 
 (イタリアン:横浜市繁華街・月商1500万円・メール会員数11,000名)
1.名物商品の生ハムの出数が2倍に
2.
過去最高月商を達成!!
お店の強みを再認識し、強みに集中し、伸ばしていくことで繁盛店へ!
『生ハムの日』フェア(月2回実施)の生ハムの出数が2倍に!!
 イタリアン
 
   (2010年の事例)
   
   
   
 ③チラシコスト削減で売上アップ! 
 (焼鳥店:郊外店・月商900万円・メール会員数2800名)
1.チラシコスト600万円/年の削減に成功!
2.前年対比、
月商102%達成!!
メール会員数2800名(開始から24ヶ月)に
  • メール会員売上が全体の50%を占めるようになり、
  • 毎年3月の折込チラシを廃止して、メール販促だけにし、600万円のチラシコスト削減!
  • メール集客に集中することができる

     
    メインターゲット:主婦、喜ばれる規格:主力商品、主力カテゴリー、
     喜ばれるフェア日:金土日の週末3日間にメール配信することで
 メール会員売上が占有率50%に
 ダントツ効果  
 前年対比、月商102%達成!  
   
   
   
 ④お店の強みを伝えて売上アップ!
(海鮮居酒屋:ビル2階奥まった三等立地・月商1200万円・メール会員数2800名)
1.7万円/日の売上アップ
2.
年商110%アップ!!
その日仕入れ、季節メニューを即時にお知らせして集客!
(主力商品=お店の”強み”)
主力商品でのフェアを毎回続けることで…
海鮮居酒屋
お店の強みを伝えるメール     お店の強みを伝えるメール2 など
ダントツ効果  
70席で月商1200万円を売る繁盛店がさらに
月商1410万円に!
年商も前年比110%アップ!!
 
 

 

 

◆ お客様の声 ◆

 

 


●●ご活用のお客様の声●●

①フォロー、アト゛ハ゛イスがあり、メールが苦手でもできた! 
②気軽に楽しんで取り組める、お客様との距離が縮まった 
③経費節減、時間短縮、モチベーションアップに成功! 
④使い方もシンプルでわかりやすい 
⑤何かしたいと思ったその日にできる! 
 
 
  フォロー、アドバイスがあり、メールが苦手
 でもできた!
京すし:向井様(寿司店) 
【使ってみていかがですか?】
普段はメールを打ったこともない状態で申込みましたが、

●わかりやすいマニュアル だったのでスムーズに導入できました。
●電話での丁寧なフォローやFAXでの例文集、季節ごとのアドバイスがあるので

今ではメールでの販促が楽しみです。メールを配信すると必ずご来店されるお客様もいるんですよ!
 
 
 
  気軽に楽しんで取り組め、お客様との距離が縮まった!
フルーツケーキファクトリー あいの里店:S店長様(ケーキ・タルト専門店他12店舗ご加入) 
今すぐ伝えたい!!と思った気持ちをチラシにすると時間がかかりますが、 
●メールだとすぐに伝えられるし、
●恋人や友達に送るように気軽に楽しんで販促ができました。

メールを楽しみにして下さるお客様も多く、その返事をしにご来店下さっているような気がしてお客様をとても身近に感じられます。これからもずっと続けて生きたいです。 
 
 
  経費節減、時間短縮、スタッフモチヘ゛ーション
 アッフ°に成功!
白樺フードサービス株式会社:粕谷 様(イタリアン・居酒屋など4店舗ご加入)
ダントツメール販促を使うようになって約1年。以前は、チラシ、クーポンマガジンを使っての販促を主にやっていました。
メール販促は、

●チラシやクーポンマガジンの経費に比べると何百分の一で済む。
●時間が全くかからない。
●お客様の反応が直ぐにわかり、毎月のイベントをスタッフが考える事がとても楽しい。


というように出来るようになりました。
また、メール会員を集める(毎日会員数の増加数)を見るのが楽しみになり、店舗間での会員数の獲得競争をも行っています。 会員数の多い店舗では、今月6000名の会員数を達成し今年は、1万人を目標にがんばっています。
これからも、売上アップのためにダントツメール販促を活用していきたいと思います。 
   
   
  使い方もシンプルでわかりやすい!
天山産業 株式会社:国本 様(焼肉店 3店舗ご加入) 
【使用してみていかがですか?】
ポイントカードによる販促値引きがかなりの足かせになっていた店舗でカードを廃止にして、携帯メール販促『ダントツ』でのメール販促中心に変更したところ、 大幅なコストダウンに繋がりました。今後の売上アップは、『会員数のさらなる増加』が鍵を握っていると思います。

【使用方法について】
使い方は非常に分かりやすいと思います。メールを作成する際に、「例文から編集」という項目があるのですが、 あらかじめ入力してある季節の販促などの例文をもとに自店の内容に書き換えるだけで作成ができるので、とても助かります。
 
   
   
  なにかしたいと思った日にすぐアクションが起こせる!
串かつ 五條家:山城 知様(串かつ店) 

【使ってみていかがですか?】
うちはもともと常連のお客様が多く日頃からコミュニケーションを大事にしていますので、 「登録していただいたら絶対お得ですよ!損はさせません!」の一言で、始めてからすぐに会員様が増えました。
これまでは年に4回チラシを使った販促もしていました。1回に2万程度のコストがかかりますが回収率も良く、とくに不便さはありませんでした。
ただチラシは企画を前もって考え、その期間中にしか実施できませんが、

●メール販促では、“雨の日やご来店の少ない日”など、「今日何かしたい!」と思った 時に
 メールを作成するだけなので、

当日に販促ができ、即、その日の売上があがるという点で便利さを実感しています。

 

 

 

◆◆◆ お申し込みはこちらから ◆◆◆